冬に暖房が壊れる恐怖

危険情報
 - 3月の下旬、 番場自宅の暖房ボイラー(セントラルヒーティング)から不凍液が漏れ、 ボイ ラーを設置している2階の脱衣場の床が水びたしになり大慌て。 洗面台や洗濯機の下がビショビショになり、 1階の部屋の天井にも水がしたたり落ちました。  翌日、業者に見てもらったところ、ボイラーはもう寿命とのこと。 新しいボイラーを準備するまで5日ほどかかると言われました。  3月は暖房なしではまだまだ辛い季節。 ボイラーがない間は家じゅうどこにいても寒く、 お風呂のために服を脱ぐのも嫌になるほど。  結果、その数日間で家族全員がカゼをひいてしまいました。  このような万が一に備えて 暖をとるための簡易ストーブを用意しておかなければならないなぁ、 ということを教訓として学びました。 ボイラーは、10年を過ぎたあたりが交換時期といわれています 。 (ちなみに自宅のボイラーは、13年使用)。  皆さまも、10年をめどに交換を検討したり、 交換に備えて費用を準備しておいてはいかがでしょうか。  バンバ -  -
3月の下旬、
番場自宅の暖房ボイラー(セントラルヒーティング)から不凍液が漏れ、
ボイ ラーを設置している2階の脱衣場の床が水びたしになり大慌て。
洗面台や洗濯機の下がビショビショになり、
1階の部屋の天井にも水がしたたり落ちました。

翌日、業者に見てもらったところ、ボイラーはもう寿命とのこと。
新しいボイラーを準備するまで5日ほどかかると言われました。

3月は暖房なしではまだまだ辛い季節。
ボイラーがない間は家じゅうどこにいても寒く、
お風呂のために服を脱ぐのも嫌になるほど。

結果、その数日間で家族全員がカゼをひいてしまいました。

このような万が一に備えて
暖をとるための簡易ストーブを用意しておかなければならないなぁ、
ということを教訓として学びました。
ボイラーは、10年を過ぎたあたりが交換時期といわれています 。
(ちなみに自宅のボイラーは、13年使用)。

皆さまも、10年をめどに交換を検討したり、
交換に備えて費用を準備しておいてはいかがでしょうか。

バンバ
CLOSE